これって法律問題?「おしえて!法律Q&A」を読んで、トラブル解決へ

その他

この記事の監修

株式会社ココナラに在籍する弁護士が監修しています
株式会社ココナラ

「友達・恋人にお金を貸したのに戻ってこない」「軽い気持ちで銀行口座を貸してお金をもらった」・・・こうした問題は法律問題なのでしょうか?

どうしたら問題を解決できるか?を含めて、意外に役立つのが、ココナラ法律相談の「おしえて!法律Q&A」です。
この記事では、「おしえて!法律Q&A」を有効活用してトラブルを解決するためのヒントについて説明します。

▼この記事でわかること

  • 「おしえて!法律Q&A」で、どんな情報を得られるかがわかります。
  • 「おしえて!法律Q&A」を有効活用するためのポイントがわかります。
  • 「おしえて!法律Q&A」を読んでも問題解決のヒントが得られなかった場合、どうすればよいかわかります。

▼こんな方におすすめ

  • 「これって法律相談?」と迷うようなトラブルを抱えている方
  • トラブルを抱えているが、いきなり弁護士に相談するのはハードルが高いと考えている方
  • 自分と似たようなトラブルを抱えている人が、どのような方向性で問題解決をしようとしているか知りたい方

「おしえて!法律Q&A」とは?

「おしえて!法律Q&A」は、だれでも自由に投稿ができて、だれでも閲覧できる、ココナラ法律相談内の「質問箱」のようなものです。
一体、どんな便利な機能があるのでしょうか?もう少し詳しく見てみましょう。

ありがちなトラブルの解決ヒントが満載

「おしえて!法律Q&A」には、ユーザーから投稿された、身近で起こりがちなトラブルのうち、弁護士からの回答を得られたものについて掲載されています。
おしえて!法律Q&Aには以下の特徴があります。

  • 弁護士が質問に回答
    質問に対する回答はすべて、ココナラ法律相談に登録している弁護士からいただいたものです。
  • 身近なトラブルが満載
    明らかに法律問題であるものだけでなく、法律問題かどうか判断がつかないものについても掲載されています。
  • 利用に際して費用はかかりません
    「おしえて!法律Q&A」は無料で閲覧することができます。

また、「おしえて!法律Q&A」への投稿も無料です。
ただし投稿するにはココナラへ会員登録をする必要があります。

弁護士に問い合わせる前に読むのもアリ

トラブルを抱えている方の中には、自分の抱えている問題が法律問題かどうか、判断がつかない方もいるでしょう。本当に弁護士に相談すべきなのかどうか、悩まれている方もいるかもしれません。

そうした方におすすめなのが、「おしえて!法律Q&A」で自分の抱えている問題と似たような事例を探すことです。

もし「おしえて!法律Q&A」の中に似たような事例があった場合、

  • 解決の方向性
  • 弁護士に相談すべき問題かどうか

がわかります。

また、その問題に回答してくれた弁護士は多くの場合、似たような問題を扱っているエキスパートであると言えるでしょう。
もし本当に弁護士に相談しようとするならば、回答している弁護士に実際に相談しにいく、ということもできます。
弁護士に実際に問い合わせる前の「心の準備」としても、うまく利用できそうですね。

「おしえて!法律Q&A」を最大限活用するには

離婚・男女問題から企業法務まで、数多くの質問と回答が掲載されている「おしえて!法律Q&A」。
ここでは、トラブルを抱えて悩まれている方が、有効活用するためのコツをお教えします。

キーワード検索で似たような事例を探す

トラブル解決の第一歩として、「おしえて!法律Q&A」の中から「自分と似たようなトラブル事例を探す」ことがオススメ、というお話をしました。

そこで役立つのが、おしえて!法律Q&Aの中の「キーワード検索」です。

ココナラ法律相談のトップページに行くと、PCでもスマホでも、ページ上部にキーワード検索ができる検索窓があります。(赤丸部)

この検索窓に、「離婚 慰謝料」「借金 滞納」など、自分の悩みの内容を入れて検索すると、キーワードに当てはまるQ&Aが出てきます。

【PCの場合】

【スマホの場合】

「おしえて!法律Q&A」に投稿する

「キーワード検索で似たような事例を探したけれども、似たような事例が見つからない」という場合もあるでしょう。
そうした場合は、「おしえて!法律Q&A」に質問を投稿することも考えてみましょう。

質問の投稿は「投稿する」ボタンから行うことができます。
※ココナラの新規会員登録あるいはログインが必要です。

まとめ

「おしえて!法律Q&A」には、身の回りで起こりがちなトラブルへの一般的な回答が豊富に掲載されています。
回答するのはココナラ法律相談に登録している弁護士です。これらの回答を読むと、そのトラブルが法律問題かどうか、どうしたら解決できそうかなどのヒントを得ることができます。
トラブルを抱えてお悩みの方、抱えているトラブルが法律相談かどうか迷っている方は、まずは「おしえて!法律Q&A」で似たような事例を探して参考にしてみてはいかがでしょうか。

ココナラ法律相談「おしえて!法律Q&A」を見るにはこちら

この記事の監修

株式会社ココナラに在籍する弁護士が監修しています
株式会社ココナラ

タイトルとURLをコピーしました