企業法務

インターネット

著作権法上の引用ルール|Webサイト上で文章・画 像を適切に引用する方法

著作物の利用は、著作権者の承諾を得ておこなうのが原則です。本記事では、主にWebコンテンツを制作する場合を想定した引用のルール・条件のほか、引用の具体的な書き方について解説します。Web上での著作権侵害に該当しないケースも紹介するので、参考にしてみてください。
企業法務

税制適格ストックオプションとは│必要な要件や導入の流れについて解説

税制適格ストックオプションは、付与対象者や発行企業にもメリットをもたらすことが期待できます。本記事では、税制適格ストックオプション導入のメリット・デメリットや税制適格要件、導入の流れについて、改正点なども踏まえながら紹介します。
企業法務

「就業規則」整ってますか?労務トラブル防止へ作成のポイントを解説

就業規則の作成について解説しています。就業規則を作成すべき要件、就業規則を作成するプロセス、就業規則に記載すべき事項、就業規則の変更にあたり注意すべきことなど、就業規則作成にあたっての相談先について解説しています。就業規則未制定の企業、就業規則の作成を検討している企業の担当者や経営者の方に読んでいただきたい記事です。
2022.05.26
企業法務

秘密保持契約書(NDA)とは?内部情報の流出を防ぐ契約書の作成方法

契約当事者間で情報を外部に漏らさないよう約束する「秘密保持契約」。本コラムでは、秘密保持契約についての予備知識や、作成時に必要な条項などについて解説します。プライバシーマークを取得している場合に記載が必要な規定も解説しているので、ご一読ください。
企業法務

キャラクターの著作権侵害ー利用可能な条件や著作物を保護する方法について解説

漫画やアニメのキャラクター、企業のイメージキャラクターなど、様々なキャラクターが知名度アップなどに一役買っています。当記事では、キャラクターの定義から、著作権侵害のペナルティ、キャラクターの利用に関する契約など幅広い基礎知識を解説します。
2022.05.16
企業法務

整理解雇とは?判断基準となる4つの要件や正当に解雇するための手順

昨今、経営悪化から解雇や雇用止めなど雇用調整を余儀なくされている会社が増えているようです。本記事では、整理解雇による人員削減が認められるケース、整理解雇に必要な手続きなどについて解説します。
企業法務

試用期間中に解雇はできる?認められやすい解雇理由とその手順とは

新入社員が試用期間中であっても、適切な解雇の手順を踏まなければ、不当解雇として従業員とのトラブルに発展する可能性もあります。本記事では、試用期間中の従業員を解雇・本採用拒否をするために必要な知識と手順などについて解説します。
企業法務

ロゴに著作権は発生する?商標登録するべき?作成依頼時の注意点とは

新しい事業を始めるときに作成するロゴでは、著作権に関するトラブルがつきものです。本記事では、ロゴ作成時における著作権や商標権の概要、また外注や社内で作成を依頼する際の注意点についても解説します。
2022.05.11
企業法務

個人事業主が顧問弁護士をつけるメリット│最適な弁護士を選ぶポイントとは?

近年増加傾向にあるフリーランス。取引先とトラブルになることも増えています。そんな時に助けになるのが顧問弁護士の存在。この記事では、個人事業主が顧問弁護士をつけるメリット、相場感、弁護士選びのポイントについて詳しく解説します。
2022.05.02
企業法務

契約書のリーガルチェックとは?必要な理由や弁護士に依頼する流れを解説

取引先と交わす契約書。不備があり、大きな損害やトラブルの引き金になってしまうこともしばしば見受けられます。今回は、契約書の「リーガルチェック」について、契約締結前に知っておきたい基礎知識や、弁護士への依頼方法を詳しく解説します。
2022.04.27
タイトルとURLをコピーしました